蓬莱堂


徳地のお菓子は任せてください

慶弔饅頭賜ります

重源の郷・南大門でお求めください

 

●夏季限定●

水ようかん・水まんじゅうあります



【銘菓 山味香】

今より約800年(1186年)近き其の昔、奈良東大寺大沸殿の用材調達の為俊乗坊上人来徳の砌り山野自生の栗を殊の外愛好されたと聞く自来徳地は栗の産地となり良質の栗は遠く海外までその名を知られる様相成りました。

山味香はかかる野の幸山の幸を主材として当主独特の技法に依り精製されたものにしてその淡泊な味わい優雅な栗の香りは万人の好む処にして御贈答は勿論、御土産御茶受として御賞味賜わらん事御願い申し上げます。

【徳地銘菓 重源の郷】

母なる川、佐波川の上流の緑豊かな山々に囲まれた「徳地」は、今から約800年(1186年)の昔、平家の兵火により焼失した南都東大寺を再興するため大勧進職に任ぜられた「俊乗房重源上人」がこの地を開発して多量の材木を伐り出し、大仏殿をはじめとする諸伽藍を再興されたのであります。

徳地は高僧重源上人によってこの時期に飛躍的に発展したのであります。今も国の重要文化財月輪時薬師堂をはじめ、阿弥陀如来像・佐波川関水・石 風呂等多くの遺跡と重源上人に関するかつての歴史、文化が「重源の郷」としてそのまま残っています。

弊店は、徳地の野山で獲れる徳地米・柚子・やまのいも(つくねいも)等自然の恵みを、当主独特の技法に依り、丹念に手作りいたしましたお菓子を「重源の郷」と名づけたものであります。徳地の自然の味「重源の郷」との出合いをご賞味いただければ嬉しゅうございます。

 

企業情報

企業名

蓬莱堂
所在地 山口市徳地堀1019-1 
代表者 藤本 東
事業内容

生菓子・ようかん・カステラ・まんじゅう・クッキーの製造販売

TEL/FAX 0835-52-1357